仕事着でマインドコントロール

日々雑感

読了時間: 約051
コロナの影響で、約3週間の冬休みとなってしまったものの、
教材研究も、授業計画も全くはかどりません。(涙)

何事も毎日タラタラ考えて、残り数日でガバッと形を整える。というのが私のパターンなのですが、
もうその「残り数日」の段階です。
でも、まだガバッとできるだけのストック、ないんじゃないか。。。
 
環境がよくないのか?
落ち着ける家だから?
いや、完全にひとりになれ、勉強に必要なあらゆる道具が揃っている家での勉強は、私には合っているはず。
 
では、なぜタラタラするのか。
勉強スタイルに「仕事をしている」という緊張感がともなっていないからでは?と思いました。
 
たしかに。教材研究や授業計画は広い意味で「勉強」です。
だから、いつもの個人的な勉強のときのように、部屋着のままでやっていました。
 
しかし、現在取り組んでいるのは、「仕事」で必要なもの。
「勉強に取り組む目的や姿勢」がまるで異なるものです。

仕事の緊張感がほしいなら、職場に行くのが一番なのですが、
完全ひとりじゃないと勉強できないので、
家以外に勉強がはかどるところはありません。

「欲しいのは緊張感だけなのよ〜!」とジタバタするうち、
はたと思いつきました。
(そうだ、せめて仕事着になってみては?)
 
効果てきめんです。
バッチリ仕事モードになれました。
人の心は、着るものに簡単に左右されるんですね。
ひとつ学びました。(笑)

プロフィール

Author Profile
Lukia_74

元・再受験生、元塾講師、元高校非常勤講師。広島育ち。
中・高国語の教員免許を取得するも、塾講師時代は英語や数学ばかり教えていた。
思うところあって大学再受験を決意。理転し、数学Ⅲ、化学、生物を独習する。国立大学へ合格するも、2018年3月に再受験生生活にピリオドを打つ。
モットーは「自分の予定はキャンセルできても、生徒の予定はキャンセルできない」と「主婦(夫)こそ理系たれ」。
広島のお好み焼きとグレープフルーツが大好き。どっちかというと左党。楽しみはひとりカラオケ。
高校で教鞭を取った経験から、現在は「現代文」と「小論文」の指導力アップを目指し、自己研鑽中。最近は趣味として高校数学を解く。

カテゴリー

日々雑感

Posted by Lukia_74