チョークは手指の乾燥の元!【高校非常勤講師奮闘記】

2022年3月17日日々雑感高校非常勤講師奮闘記

『チョークは手指の乾燥の元!』のアイキャッチ画像
読了時間: 約040

非常勤講師をはじめてしばらくすると、手が荒れるようになりました。
どうも手がカサカサする。。。
調べてみると、原因はチョークのようでした。

チョークは炭酸カルシウムや石膏の成分でもある硫酸カルシウムを水で練り成型したものだそうです。
どうやら、吸水性に富む成分も含まれているようで、それが手指の水分を吸い取ってしまい、乾燥するみたいです。
また、皮脂も奪われてしまうので、より乾燥が進むのだとか。

高校の時、家庭科の先生が、板書のみの授業(調理実習などなし)でも、ディスポーサブルの手袋をしてチョークを持っていらっしゃいましたが、あれは、手荒れ防止のためだったんだなぁ。と今さら思います。

改めて女性の先生の机を見ると、皆さん何かしらハンドケアグッズを常備していらっしゃいました。

私も、翌日からは机にハンドクリームを置くようになりました。

ちなみに、チョークはネイルもはげます。
指先のおしゃれと教育は両立しないんですね・・・。

高校非常勤講師奮闘記の記事一覧

ほかにも細々書いています。よかったら御覧ください。

プロフィール

Author Profile
Lukia_74

元・再受験生、元塾講師、元高校非常勤講師。広島育ち。
中・高国語の教員免許を取得するも、塾講師時代は英語や数学ばかり教えていた。
思うところあって大学再受験を決意。理転し、数学Ⅲ、化学、生物を独習する。国立大学へ合格するも、2018年3月に再受験生生活にピリオドを打つ。
モットーは「自分の予定はキャンセルできても、生徒の予定はキャンセルできない」と「主婦(夫)こそ理系たれ」。
広島のお好み焼きとグレープフルーツが大好き。どっちかというと左党。楽しみはひとりカラオケ。
高校で教鞭を取った経験から、現在は「現代文」と「小論文」の指導力アップを目指し、自己研鑽中。最近は趣味として高校数学を解く。

カテゴリー

2022年3月17日日々雑感高校非常勤講師奮闘記

Posted by Lukia_74