ダイエット成功者の例を検証する(その2)【指数・対数を使ってダイエット】

指数と対数

『ダイエット成功者の例を検証する(その2)』のアイキャッチ画像
読了時間: 約138

1年で-50kgは妥当?

インスタグラムで知った「ダイエット整体師藤田さん」。
彼は1年間で-50kgのダイエットに成功しています。

Lukia_74

Lukia

小柄な女性ひとりをおんぶしてたようなもんだな。(汗)

と、その減量のエグさに驚いたものの、そのときの減量率はどのぐらいだったのかが気になりました。
以下、実際に計算してみます。

減量率を求める

求める減量率を\( \ y \ \)%とする。
翌月の減量比 \( \ x \ \)は、\( \ x=\displaystyle\frac{100-y}{100} \ \)で表されるものとする。
また、\( \ 1 \ \)年\( \ =365 \ \)日 \( \ \fallingdotseq 13 \ \)クールとする。

$$\begin{align}\frac{73}{123}=&x^{13} \\\\ 0.59=&x^{13} \\\\ 両辺の&対数をとる\\\\ \log_{10}\left( 0.59\right)=&\log_{10}x^{13}\\\\ \log_{10}\left( 0.59\right)=&13\log_{10}x\\\\ \\\\ \log_{10}x=&\frac{\log_{10}\left( 0.59\right)}{13}\\\\ =&-0.018\\\\ \\\\ x=&10^{\left( -0.018\right)}\\\\ =&0.959\end{align}$$ $$\begin{align}x=0.959=&\frac{100-y}{100} \\\\ 95.9=&100-y \\\\ y=&4.1 \end{align}$$

ノルマもエグい!?

減量率4.1%は、リバウンドや減量のスピードが落ちる可能性もあったと考えられます。
また毎クール、前クールの体重の4.1%ずつ減らしていくとして、 1クール目は、なかなかしんどかったと思います。
ノルマとしては、
-5kg=-5000g/クール
-1250g/週
-179g/日

意欲はあるものの、ダイエットのマインドにシフトしきれていない初期の段階で、
1日180gの減量ってなかなかきつかったのではないかと思いますね。
しかし、その後もゆる〜く努力をされ、平均すると無理のない減量率になるまでダイエットを継続なさっています。
次回は、ダイエット開始から2年半経ったころの減量率やトータルの減量率などを計算してみようと思います。

Lukia_74

Lukia

ダイエットにおいても「継続は力なり」ってホントなんですねぇ。
まぢで尊敬する。

プロフィール

Author Profile
Lukia_74

元・再受験生、元塾講師、元高校非常勤講師。広島育ち。
中・高国語の教員免許を取得するも、塾講師時代は英語や数学ばかり教えていた。
思うところあって大学再受験を決意。理転し、数学Ⅲ、化学、生物を独習する。国立大学へ合格するも、2018年3月に再受験生生活にピリオドを打つ。
モットーは「自分の予定はキャンセルできても、生徒の予定はキャンセルできない」と「主婦(夫)こそ理系たれ」。
広島のお好み焼きとグレープフルーツが大好き。どっちかというと左党。楽しみはひとりカラオケ。
高校で教鞭を取った経験から、現在は「現代文」と「小論文」の指導力アップを目指し、自己研鑽中。最近は趣味として高校数学を解く。

カテゴリー

指数と対数

Posted by Lukia_74