公式集作成と入力の効率化【ビジネス数学検定2級 合格への道】

2022年5月16日ビジネス数学検定Excel&Spreadsheet,ビジネス数学検定2級

『公式集作成と入力の効率化』のアイキャッチ画像
読了時間: 約145

第75回 ビジネス数学検定受検まで あと43日
受検勉強を再開した2022年4月18日より29日経過しています。

パワポ問題集、よき♪

2022年5月10日
新たに作成したパワポ問題集で練習をしてみました。
時間をはかり忘れてしまったので、40問すべてを解き切るのにどのぐらいかかったのかわかりませんが、
スムーズに解き進められた感覚がありました。

40問のうち、20問は表計算ソフトを使ったほうがいい「エクセル問題」とし、
20問は、電卓とペン・ノートで解く「筆記問題」と分けているのですが、
「筆記問題」についても、電卓の代わりにエクセルを使って解いてみました。
方程式などの場合は、やっぱりペンやノートを使い、補助的に電卓を用いるほうがよさそうですが、
単純に数値を計算するだけなら、表計算ソフトで十分対応できます。

今後、計算は、表計算ソフト>電卓の順で練習してみようかなと思います。

公式集作成

2022年5月11日
この日は、問題を解くのはお休みして、念願の(?)「公式集」を作りました。

A4ケント紙を横長中央で折りたたんだ表裏4ページにおさめたかったので、たったこれだけのものを作るのに結構時間がかかってしまいました。

まとめてみると、自分が経済関係に疎いことがよくわかりますね。

勉強を始めてまもなくの時期から、

Lukia_74

Lukia

公式集(というかアンチョコ)、作らなきゃ〜、作らなきゃ〜

と思っていましたが、ようやく作ることができてよかったです。
その間にも練習していたので、
公式集、作らなくてもいいぐらいになっているんじゃない?と自分の記憶力に淡い期待を抱いていたのですが、
全くそんなことはありませんでした。(笑)

おそらく検定を受けるギリギリの頃までこの公式集が活躍すると思いますが、
見返すことで記憶が強固になりますし、安心材料にもなりますので、時間を割いて作ってよかったなぁ。と思います。

数値入力をスムーズにするには?

全問手で解いていたところから、「エクセル問題」と「筆記問題」に分け、
エクセルのシートに数値を入力することで、効率よく問題が解けるようになったことに満足していたのですが、
私の効率化への欲望は尽きるところを知らないようです。

Lukia_74

Lukia

入力したいセルに次々と移動できたら、もっと楽になるのに!

調べてみると、入力したいセルを選択しておいてから、入力し、エンターキーを押せば、その範囲内で移動してくれるようです。

うおぉ、なんて楽なんだ!

奇しくも同じ頃、女子高校生がエクセル世界一になったという記事を目にしました。
彼女なら、もっとすごい技を駆使するのでしょうね。


表計算ソフトは、使えば使うほど便利な技に出会えます。
奥が深くて面白いです。

ビジネス数学検定2級 合格への道の記事一覧

プロフィール

Author Profile
Lukia_74

元・再受験生、元塾講師、元高校非常勤講師。広島育ち。
中・高国語の教員免許を取得するも、塾講師時代は英語や数学ばかり教えていた。
思うところあって大学再受験を決意。理転し、数学Ⅲ、化学、生物を独習する。国立大学へ合格するも、2018年3月に再受験生生活にピリオドを打つ。
モットーは「自分の予定はキャンセルできても、生徒の予定はキャンセルできない」と「主婦(夫)こそ理系たれ」。
広島のお好み焼きとグレープフルーツが大好き。どっちかというと左党。楽しみはひとりカラオケ。
高校で教鞭を取った経験から、現在は「現代文」と「小論文」の指導力アップを目指し、自己研鑽中。最近は趣味として高校数学を解く。

カテゴリー

2022年5月16日ビジネス数学検定Excel&Spreadsheet,ビジネス数学検定2級

Posted by Lukia_74