「昇華」の理解が不確実だった 【 しくじり基礎化学 】

しくじり基礎化学,毒物劇物取扱者試験

「「昇華」の理解が不確実だった 【 しくじり基礎化学 】」のアイキャッチ画像
読了時間: 約032

2015年に受けた毒物劇物取扱者試験の試験対策として、福岡県の過去問5年分を解きました。
その際、「基礎化学」分野で、間違えたもの、あやしかったもののみをピックアップしてみます。

Left Caption

 

気体を冷却すると液体を経ないで直接固体になる物質の状態変化を以下の4つのうちから一つ選べ。
1. 融解
2. 昇華
3. 蒸発
4. 凝固

固体から液体の状態を経ずに、気体の状態になることを「昇華」というのはわかっていましたが、
逆も「昇華」というのは、忘れていました。

ちなみに、調べてみると、

元素や化合物が液体を経ずに固体から気体、または気体から固体へと相転移する現象。

と書いてありました。

消去法で正解が選べたものの、合格するためには、こういう曖昧なところを無くしていく必要がありますね。
「こたえ」のライン

gembu

玄武さん

「2. 昇華」が正解じゃ。

 

プロフィール

Author Profile
Lukia_74

元・再受験生、元塾講師、元高校非常勤講師。広島育ち。
中・高国語の教員免許を取得するも、塾講師時代は英語や数学ばかり教えていた。
思うところあって大学再受験を決意。理転し、数学Ⅲ、化学、生物を独習する。国立大学へ合格するも、2018年3月に再受験生生活にピリオドを打つ。
モットーは「自分の予定はキャンセルできても、生徒の予定はキャンセルできない」と「主婦(夫)こそ理系たれ」。
広島のお好み焼きとグレープフルーツが大好き。どっちかというと左党。楽しみはひとりカラオケ。
高校で教鞭を取った経験から、現在は「現代文」と「小論文」の指導力アップを目指し、自己研鑽中。最近は趣味として高校数学を解く。

カテゴリー