グレフルジュースでゲンかつぎ【 大学入学共通テストにむけて 】

受験女子大学入学共通テスト,大学入試センター試験

『グレフルジュースでゲンかつぎ』のアイキャッチ画像
読了時間: 約315

大学受験とは試験教科や科目の勉強がすべてではありません。
いかに質のよい日常生活を過ごすかも重要なポイントです。
教科・科目の指導は、すでによい先生が携わってくださっているでしょうから、
元・再受験生の私は、実体験に基づいた試験当日までの注意点や会場での過ごし方などについて書いてみようと思います。

熱気に煽られる?

センター試験を受けていて感じたのは、若い人の熱気のすさまじさです。
試験終了時刻が近づくにつれ、エアコンをつけていないのに試験室内がぽ〜っと暖かくなるのです。

Lukia_74

Lukia

もしかして、自然と暖かくなるのを見越してエアコンが切られてる?(汗)

と思うぐらいでした。

しかし、試験室に長居すると、この熱気にすっかりやられ、脳内は軽い酸欠状態になってしまいます。
試験室から出て、冷たく新鮮な空気にふれれば酸欠状態は改善されますが、どこもかしこも年若い受験生ばかりで、アウェイ感は否めない。再受験生はどこにいてもいたたまれないのです。

脳に酸素がいきわたると、そのぶんネガティブな思考回路も動き始めます。
その人たちが恐ろしいスピードでサクサク問題を解いていた気配を思い出し、自分ができなかったところも思い出したりして、気分が沈み、モヤモヤしたまま次の試験に臨むことになります。

私の場合、テストの出来不出来は、気分転換にかかっている。
自分の席から動かず、気分転換をはかる方法はないか。と探してみることにしました。

すごいぜ!グレープフルーツジュース

食べ物が心身に大きな影響を与えることはわかっていましたので、
気分転換に役立つ飲食物はないかと探してみました。

その候補に挙がったのが、大好きなグレープフルーツでした。
グレープフルーツにダイエット効果があることは知っていましたが、それだけにとどまらないすごい果物とわかりました。

グレープフルーツには、
リラックス効果のあるリモネン、
ストレスを緩和する効果があるビタミンC、
疲労回復に効果のあるクエン酸が含まれているので、受験生御用達と言ってもいいぐらいなのに、

常温または温めたグレープフルーツジュースは、脳の血流量を増やし、脳の活性化を促す効果があるというのです。

Lukia_74

Lukia

うおぉ〜、飲まない理由が見つからないぐらいのドンピシャな飲み物だ!

もともと、グレープフルーツ好きだったのですが、ますますグレフル好きになってしまいました。

プラセボ効果かもしれないが

ドールのグレフルジュースを持参し、飲んでみました。

 

もともと好きだったグレープフルーツが、自分を助け、励ましてくれる作用を持っていたなんて!という気持ちもてつだったのか、飲んだとたん頭がスッキリしました。グレープフルーツ特有の程よい苦味と、爽やかな酸味がネガティブな気持ちを取り去ってくれます。レモンに比べるとマイルドな酸味なので、すいすい飲めます。甘さも控えめなので、口に残っても不快ではありません。(でも、果物ですから糖質が含まれていますので、飲み過ぎには注意です)

それまでは、新鮮な空気を吸っても気分転換としては十分ではなく、なんとなくモヤモヤを残しながら次の試験に臨んでいるように思えましたが、
グレフルジュースを飲むようにしてからは、スッキリ、すっぱり気分転換ができ、弾むようなポジティブな気持ちで試験に臨めるようになりました。

このセンター試験でのよい体験は強い記憶に残り、二次試験にもグレフルジュースを持っていきました。
そのおかげか、合格通知をいただけました。

自分だけのゲンかつぎアイテムを見つけよう

濃縮還元のジュースに上記のような効果がどこまで望めるのかはわかりません。
プラセボ効果かもしれませんが、たった一本のジュースで最後まで気持ちが切れないなら安いもの。
グレフルジュースは、私にとってのゲンかつぎアイテムとなり、さまざまな試験会場へ持っていくようになりました。

レモンのライン
グレフルジュースは、私の最高のゲンかつぎアイテムになりましたが、これは誰にとってもそうなるわけではないと思います。
もともと好きだったグレープフルーツに、自分のピンチを救ってくれるような効果があった。
だから、ゲンかつぎアイテムになったわけで、
グレープフルーツが苦手な人が、グレフルジュースに全幅の信頼を置くことは難しいはずです。

ですから、今一度、自分の身の回りを見渡して、自分だけのゲンかつぎアイテムや行動を探してみてください。
持っているとなんとなく気持ちが落ち着く。とか、こうすると、その日は一日いい気分で過ごせる。など。

「なんでかわからないけど」、「根拠はないけど」、「実は偶然なんだろうけど」、でも、良いことが起こると信じて疑わないものを見つけることが、自己効力感を高めます。

長い受験勉強生活で、不安にかられ、知らぬ間に自分で自分の能力に限界を設定しているかもしれません。
思い当たる人は、ぜひともゲンかつぎアイテムを見つけてください。
きっと能力のリミッターがとっぱらわれ、本来の力を発揮できますよ。

レモンのライン
ほかにもいろいろ書いてます♪

プロフィール

Author Profile
Lukia_74

元・再受験生、元塾講師、元高校非常勤講師。広島育ち。
中・高国語の教員免許を取得するも、塾講師時代は英語や数学ばかり教えていた。
思うところあって大学再受験を決意。理転し、数学Ⅲ、化学、生物を独習する。国立大学へ合格するも、2018年3月に再受験生生活にピリオドを打つ。
モットーは「自分の予定はキャンセルできても、生徒の予定はキャンセルできない」と「主婦(夫)こそ理系たれ」。
広島のお好み焼きとグレープフルーツが大好き。どっちかというと左党。楽しみはひとりカラオケ。
高校で教鞭を取った経験から、現在は「現代文」と「小論文」の指導力アップを目指し、自己研鑽中。最近は趣味として高校数学を解く。

カテゴリー