Thank you!(写真・画像編)

プロフィールWord Press(ワードプレス)

読了時間: 約215

当ブログ内では、以下のサイトより、写真や画像を利用させてもらっています。

Pixabay


記事中のアイキャッチ画像のほとんどがPixabayです。
ほしい写真を検索するとき、日本語よりは英語のほうが確率が上がります。
(weblioや、Google翻訳などで英訳しておいて、貼り付けるとよいでしょう。)

一日あたりのダウンロード数には制限がありませんし、
同じ写真でも、サイズが3段階ぐらいまで選べるので、用途ごとの使い分けが可能です。
投稿している方の多くが欧米人のようなので、日本人の私からすると、
「洋風」な写真が多いです。
https://pixabay.com/

Pingtree

名前のとおり、拡張子「png」の画像サイトです。
「Thank you!」と書かれた紙をもってにっこり笑う白人の写真がたくさん並んでいますが、(ユーザー?)
画像は、中国・韓国などのものが多いです。
たまに、(これ、中国のデパートのチラシとかで使われてたんじゃないかな。)というような画像もあります。

言語を「英語」にしておいて、英語で検索をかけたほうが精度が上がります。

また、無料会員は、24時間ごとに2つまでダウンロードできます。

また、有料会員になれば無制限。ということだったので、ひと月だけ有料会員になったことがあります。
たしかに、ダウンロード数自体は無制限なのですが、感覚として、一日のダウンロード数が200か300を超えると、
ダウンロードの手続きがめんどうになります。
200か300ぐらいまでは、欲しい画像の右上にある拡張子が書かれたボタンをクリックすると、びゅんびゅんダウンロードされるのですが、200か300を超えると、「ダウンロードしますか?」などと毎度確認してくるようになります。
この質問がめんどくさくなければ、たしかに「無制限」なのですが、
100以上の画像をクリックだけでダウンロードできてきたのに、急に手間が増えたらめんどくさくなりますよね。

サイト内にお気に入りに追加する機能がありますので、そこに追加しておいて、
24時間待てば、また数百の画像をびゅんびゅんダウンロードできるようになりますので、
翌日ダウンロードするとよいでしょう。

最近は、記事自体のアイキャッチ画像に記事タイトルを入れるようにしているので、
pngtreeからもらった画像をよく利用しています。

https://ja.pngtree.com/

いらすとや

いらすとやさんからは、当ブログのブラウザのアイコンのレモンや、罫線などでお世話になっております。
えっ、そんなシチュエーションまでイラストにできるの?と驚かされることが多いです。
見ているだけでも楽しいサイトですね。

https://www.irasutoya.com

ぱくたそ

PixabayやPingtreeは、海外のサイトのようなので、日本的な画像が欲しいときは、こちらで探しています。
ホラーの画像がおもしろかったので、使わせてもらいました。

https://www.pakutaso.com/

写真AC

https://www.photo-ac.com
ほかには、「イラストAC」「シルエットAC」などもあります。
日本のサイトのようなので、和風の写真なども手に入ります。

Frame illust

罫線を探していたら見つけました。
月ごとにあるイベント別にまとめられているので、画像を探しやすそうです。
罫線だけじゃなく、その他のイラストもかわいいので、どこかで活用してみたいなと思っています。
https://frame-illust.com

イラスト わんパグ

罫線がかわいかったので、いただいてきました。
イラスト わんパグ

http://www.wanpug.com/

カテゴリー