気が早いけれど、2020年9月をふりかえる。

2020年9月24日日々雑感数学,数学検定,数学検定準1級

読了時間: 約957

2020年9月をふりかえる


2020年9月より、勉強三昧の日々になりました。

平日の5日は以下の時間割で動くことにしました。
時間割やることの多さから考えれば、これでもまだ甘めの時間割なのですが、
ひと月やってみると、なかなかタイトでハードでした。
でも、もうひとつ、決めていたことに救われ、なんとかこなすことができました。

それは、「時間割どおりにやれなかったことは、もうやらない」ということ。

たとえば、数学を勉強し始めたのが9時半だとしても、11時に終わらせます。
国語の時間にずれこませることはありません。
まるまる2時間勉強できなかったとしても、それを午後に回すことはしません。

本来勉強するべき時間内にできなかったことを、ほかの時間で穴埋めすれば、
せっかく決めた時間割が崩壊してしまいます。

時間割が機能しない状態を招くということは、時間割作成のためにかけた時間や労力を否定することにつながります。

それよりは、

Lukia_74

Lukia

きちんと2時間勉強できなかったな。

ときちんと反省することが大切です。

「ツァイガルニク効果」も狙いたかったのですが、現在のところそれまではできていません。
(やっぱり、キリのいいところまでやってしまう)

また、積もり積もっていた勉強の山を少しずつ切り崩していくことで、私の中に変化も生まれました。
現在のところ、来年3月ぐらいから、再び「教える」世界に戻ろうと考えているのですが、具体的には何を教えたいのか。ということを考え始めました。

まだ発芽したての「自問」ですから、自分の中でも漠然としているのですが、今後大事にしていくべき問いであろうと思います。

なにしろ、勉強を再開できたことで、このような問いが生まれたのですから、全体としては、成功していると思います。レモンのライン


以下は、時間割に基づき、2020年9月にやったことと、今後の展望についてそれぞれ書いてみようと思います。

2020年9月に「数学」でやったことと今後について。

数学検定準1級にむけての勉強。


午前9時から午前11時までの2時間は、数学検定準1級受検にむけての勉強に充てています。
今回は、バックキャスト形式で勉強してみようと考えているので、まずは、数学検定準1級の過去問を解いてみる&わからなければ写経(解答を書き写すこと)をしました。

 

実用数学技能検定 過去問題集 数学検定準1級 [ 日本数学検定協会 ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2020/9/24時点)

 

楽天で購入

 

 

 


まず、久々の数学が楽しい!
スラスラと解けるときはもちろん、自分がどこまで覚えているのか、技などを素早く思い出して使えるのかというのを試すジリジリした感じも楽しいです。

私自身は、数学検定準1級にこだわるべきかどうかを判断したいと考えており、撤退するなら早い段階の方がいいと思い、過去問を解いてみることにしたのですが、これはこれでおもしろいと感じています。

計算技能検定も数理技能検定も7問ずつあるのですが、今は、必須・選択の別なく、すべて解いてみています。
ですから、だいたい検定一回分を終えるのに一週かけています。
現在持っている検定6回分の問題をこなしたのち、プリントのそれぞれに記憶が定かでない重要事項がチェックできる機能を付け加えたいと考えています。

その作業が終わったら、10月からは、数学ⅡB範囲の問題集に取りかかります。

あと、正規分布の単元がまったくわからないので、その勉強もしておきたいですね。

数学の記事に英語のmeta descriptionを追加


いわゆるメタキーワードに、日本語による数学のキーワードだけでなく、英語バージョンもつけることにしました。

 

基礎からわかる数・数式と図形の英語 豊富な用語と用例 [ 銀林浩 ]
価格:2750円(税込、送料無料) (2020/9/24時点)

 

楽天で購入

 

 

 


初めは、上記の本だけで英語における数学用語を書き出していたのですが、すべての単元が網羅されているわけではないので、改めて以下の数学の英和・和英辞典を購入し、キーワードを充実させました。

 

数学英和・和英辞典増補版 東京理科 [ 小松勇作 ]
価格:3850円(税込、送料無料) (2020/9/24時点)

 

楽天で購入

 

 

 


余談ですが、偶然にもGRE(Graduate Record Examination)という、アメリカ合衆国やカナダの大学院へ進学するのに必要な共通試験の存在を知りました。

この共通試験でも数学は出題されるようで、(もちろん英語で)内容は中学数学ぐらいとのこと。
そのうち、英語ではこのような表現(問い方)がされるんだなぁ。と体験してみたいと思います。

2020年9月に「国語」でやったことと今後について。


「国語」は、思い入れが強すぎるあまり、これまでも先延ばし・後回しにしてきましたので、
今回は、「毎日一時間は、なにか国語に関することをやる」とざっくりしたルールを設定しました。
そのおかげもあり、長年温めていた古文に関する記事を書くことができました。

古文に関する記事を公開できました。


古文の基礎をガッチリつかみ、多角的な勉強をするなら『枕草子』の日記的章段を用いるのがよい。という記事を書いたことで、具体的にどの章段で勉強したらよいか。そのやり方は。など、深めていくことができました。

現在は、「くらげの骨」の章段の品詞分解(動詞・助動詞に限定)と敬語法・主体判定・文脈の把握に関する下準備が終わっているのですが、これをどう公開していくかを考えているため、ストップしています。

また、実は下書きに『徒然草』に関するものが複数あり、これらもどう公開しようかと考えているところです。

Lukia_74

Lukia

古文には、古典文法などの知識を持った上で、原文で読んでもらいたいものがたくさんあります。
下手に口語訳なんてつけたくないから、古典文法の理解に力を入れたくなるのですが、
時間がかかるし、そもそも縦書きなので、ブログというメディアにどうマッチさせていくか。など、問題は多いんです…。

「小論文」を教えるための勉強を始めました。


塾講師時代、高校受験で出題される「作文」対策の講座を担当していた経験があるのですが、
「小論文」となると、これは作文とはまた別物だろうと推定し、まずは、「小論文」に関する本を読み漁ることにしました。仮に「小論文」を教える場合、どの程度の知識や技術を持っていればいいのか。ということを知りたかったからです。

ブログを開設してから、「文章作成」に関する本はいくつか読んできているのですが、文章は用途に応じて構成や考え方が異なるので、これまで読んだ本の知識がそのまま小論文に使えるとは限りません。

以前、なにかでオススメされていた新書を手にする機会を得ました。
元小論文指導のプロの方だったようで、ノートを広げながらガッツリ読む&勉強しています。

 

伝わる・揺さぶる!文章を書く (PHP新書) [ 山田ズーニー ]
価格:726円(税込、送料無料) (2020/9/24時点)

 

楽天で購入

 

 

 

Lukia_74

Lukia

ズーニーさんの言葉をまとめたり、自分なりに解釈したりすると、
ついついエアー授業で試してみたくなるため、
ページがまったく進みません。(笑)

「センター試験」について書きためたものを公開したい。


本当に少しずつなのですが、アイディアや下書きレベルだったものが、記事という形となって公開できてきたおかげで、長くお蔵入りさせている「センター試験」関連のアイディアや下書きも、ところてん状に日の目を見る方向へ押し出されてきています。
本来ならば、今年2020年1月に公開を間に合わせたかったのですが、諸事情があって叶いませんでした。
しかし、「大学入学共通テスト」にも活かせるところはあると思いますので、試験の名前にこだわらず、いつか公開できるようにしたいと思います。

2020年9月に「ブログ関連」でやったことと今後について。

ブログに8記事も公開できました。


2020年9月24日までに8つの記事を公開することができました。
これは、ウィークリータイプのスケジュール帳に、公開したい記事のタイトルを書いておいたためです。
現在、13時から15時30分までが「ブログ関連」のことをするようになっているのですが、
これは一日交代で「記事公開」と「ブログ関連の勉強」となっているので、スケジュール上では、最大で3つの記事が挙げられるようになっています。

スケジュール帳に記事タイトルを記入したことで、無理のないスケジューリングができましたし、
自分に軽くプレッシャーをかけることもできました。

108の下書きを発見しました。


記事公開というアウトプットを行うことで、自分の現状が少しずつ見えてきていると実感しているのですが、
なんと、記事化されることを待っている「下書き」が108もあることに気がつきました。

Lukia_74

Lukia

煩悩の数と一緒だ…
銀の原子量と一緒だ…

まずは、いくつのジャンルに分かれているのかを確認し、ジャンルに優先順位をつけました。
この「下書き」たちも少しずつ消化していきたいと思います。
2020年中に、100を切ればいいな。

Google AdSenseとセルフブランディングについて勉強しました。


積読(つんどく)状態にあった、本をなんとなく読み切りました。

 

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版] [ のんくら(早川修) ]
価格:2035円(税込、送料無料) (2020/9/24時点)

 

楽天で購入

 

 

 


また、ペルソナの設定やブログのコンセプトなど、少し本腰を入れて勉強したいなと思ったので、
芳月健太郎さんのYoutube動画を見ていました。

この二種類の勉強をして、思いを強くしたのは、
「情けは人の為ならず」でした。

これからの時代こそ、利他精神を旺盛にすることがかえって自分に資することになるんだなと思います。

ペルソナやコンセプトを明確化したい。


今後は、ペルソナの設定やコンセプトの明確化、現在なんとな〜く作っているプロフィールを新たに作り直すなどをやっていきたいと思います。

言葉の力をつけたい。


SEO対策やオーソリティサイトの確立のためには、タイトルや文章に魅力をもたせる必要があると思います。

以下の本を参考にしながら、よりよい記事を書けるようになりたいと思います。

 

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版] [ のんくら(早川修) ]
価格:2035円(税込、送料無料) (2020/9/24時点)

 

楽天で購入

 

 

 

 

伝わる・揺さぶる!文章を書く (PHP新書) [ 山田ズーニー ]
価格:726円(税込、送料無料) (2020/9/24時点)

 

楽天で購入

 

 

 

 

 

アイキャッチ画像を女性雑誌風にしたい。


ブログ運営歴が2年ともなると、アイキャッチ画像にも欲が出てきます。

Lukia_74

Lukia

もともと女子高生とか、女性に読んでほしくてブログを始めたんだから、
やっぱりファッション雑誌のようなオサレ〜なアイキャッチ画像にしないと来てくれないよね。

と思い、デザイン研究所さんのインスタグラムやピンタレストを見て、これは!と思うものをひたすら真似してみることにしました。
以前のアイキャッチ画像よりは、少し垢抜けた感じになってきたと思います。

また、デザイン研究所さんの記事を読んでいると、どうやらデザインにも押さえるべきポイントやルールがあるみたい。

そこで、オススメされていた本を読んでみることにしました。

 

伝わるデザインの基本増補改訂版 よい資料を作るためのレイアウトのルール [ 高橋佑磨 ]
価格:2178円(税込、送料無料) (2020/9/24時点)

 

楽天で購入

 

 

 


これまた、付箋貼りまくりです。すごく参考になっています。
パワーポイントやワードなどの資料において、より伝わりやすいデザインにする。ということに主眼が置かれているので、アイキャッチ画像のそれとは若干違うところもあるのですが、タイトルに「基本」という言葉が書かれているだけに読んで損はなかったです。

今後は、ファッション雑誌とみまがうようなオシャレさと、思わずサイトにいきたくなってしまうような魅力のあるタイトルをもちあわせたアイキャッチ画像をつくりたいと思います。

レモンのライン
ちなみに、最近アイキャッチ画像は、
写真をUnsplash(アンスプラッシュ)Pixabay(ピクサベイ)からいただき、
Photopea(フォトピー)で画像編集を行っています。
これまでは、630×630ピクセルでアイキャッチ画像を作成していたのですが、
WordPress上で、横のサイズが1200ピクセルあったほうがいい。というようなアドバイスが出たので、
630ピクセル四方で作っておき、その後横を1200ピクセルに増やすようにしようと思います。

「まとめノート」を作りたい。


2018年から、ブログに関連することをあれこれ勉強してきたのですが、統一されたノートがないため、すぐに検索できない、すぐに役立てることができない。という問題がありました。

時間割を組み、勉強する時間を確保したことで、いい教材とも出会えましたし、当然勉強量や書き留めた事項も増えました。
これらを活用するには、やはり一冊のノートにまとめるしかないなぁ。と思っていたところ、
ノート選びにはちょっとうるさい私にピッタリのノートに出会えました。

 

ミドリ ノート 検索ノート A5 白 15204006 ノート (文具(Stationary))
価格:594円(税込、送料無料) (2020/9/24時点)

 

楽天で購入

 

 

 

  • 検索しやすくする「爪」機能がついているのがいい!
  • 方眼ノートなのがいい!
  • A5サイズなのがいい!
Lukia_74

Lukia

明日からガンガン書き込んでいこうと思います。(笑)


レモンのライン
全体的には、ほぼ予定通り、スケジュール通りに物事がはこんだ2020年9月だったと思います。
実際にはまだ一週間ほど残っているのですが、一区切りをつけ、もう次の予定を組んだため、このような記事を公開することになりました。
では、2020年10月以降、どんな予定を組んでいるのかについては、記事を改めたいと思います。

プロフィール

Author Profile
Lukia_74

広島育ち・てんびん座。2018年末に潜伏先が福岡から広島になりました。
グレープフルーツとお好み焼きが大好きな元・再受験生。
現在は、数学関連の資格を取ろうと暗躍中。

カテゴリー

2020年9月24日日々雑感数学,数学検定,数学検定準1級

Posted by Lukia_74