2021年4月の「やりたいことリスト」を公開します

2021年4月7日日々雑感

「2021年4月のやりたいことリストを公開します。」のアイキャッチ画像
読了時間: 約510

2021年も残り9ヶ月!


2021年3月下旬から、待ちに待った「ライフワーク三昧生活」がスタートしました。

が、しかし。

「所信表明」をしていないからか、今ひとつピリッとしないのです。
2021年は4月を含めてもあと9ヶ月。しかも二年ぶりの「ライフワーク三昧生活」なのですから、とにかく有意義に過ごしたい。

そこで今回は、「2021年4月の所信表明」をしてみようと思います。

2021年4月にやりたいことリスト

2021年4月にやりたいことリストは以下の通り。

  • 家の中を徹底的に片付けて、機能的にする
  • 紙を減らす
  • 「軍師修行」をする
  • You Tubeの「後で見る」を減らす
  • ブログ記事を17本更新する

家の中を徹底的に片付けて、機能的にする

2018年末に現在の家に引っ越してから、およそ2年間、「ざっくりとは片付けた」風の部屋で生活しています。
そして、仕事を始めて、自分の自由になるお金ができたこともあり、モノも増えました。
現在は、もう再受験モードではないので、まだバリバリの再受験生だった5年前のモノは、原則処分していこうと考えています。

最終的には、家全体を片付けていくつもりなのですが、生活に支障をきたしにくい、私のモノが詰まっている部屋から行っています。ちなみに、片付け方法は、近藤麻理恵さんの「人生がときめく片付けの魔法」を参考にしています。

こんまりメソッドは、「衣服→本→書類→小物→思い出の品」の順で片付けていくのですが、
今回は、衣服をスキップしました。2020年9月にある程度整理したのと、半年間仕事モードの服と部屋着しか着ていないので、いわゆるプライベートで着る服の要不要の判断がつかないんですね。
というわけで、現在、本や書類の片付けの段階に入っています。

一週間ずつで、各部屋を片付けていくつもりでしたが、本や書類の処分に手こずり、未だ私の部屋を片付けている状態です。(まだ3エリアあるのに・・・)

しかし、考えてみると、私の部屋の片付けは「紙を減らす」ことがメインになりそうで、これは一週間程度では到底片付かないものです。なんなら、9ヶ月まるまる要するかも。
不要だから捨てる。のではなくて、必要だけど、物理的な重量やスペースを取らせたくない。という思いから発しているので、片付けというよりも、「活用しやすくするためにシステムを転換する」作業と考えるほうがよさそうです。

「時間割」の項目でも書こうと思いますが、私の部屋の「片付け」は、他のエリアの片付けや、勉強と並行して気長にやっていくことにしました。

Lukia_74
Lukia
こうなってくると、家の片付けは、最優先事項ではあるけれど、週単位でできるようなことでもないと思えてきました。6月末のハーフ年末までに、シンプルで快適な部屋づくりができるよう、ゆるゆるとがんばります。

紙を減らす

「片付け」にも関わるところですが、部屋を見渡すと、本・ノート・書類などの「紙」が多いことに気が付きました。今月からの生活をあてにして、本も買い漁っているので、積ん読もなかなかの量です。

この際、「紙」をできるだけデジタルデータ化しようと思い至りました。
本の裁断サービスで、57冊を裁断してもらったので、デジタルデータ化するとともに、
読書ノートを作って、要点をまとめようと思っています。

Lukia_74
Lukia
読書ノートをつけるって、生まれて初めての試みなのですが、なかなかおもしろい&楽しいです。これについては、また記事を改めますね。

「軍師修行」をする


現在、鈴木博毅さんの『「超」入門 失敗の本質』を読んでいます。 
きっかけは、鈴木さんが、本の内容と関連づけて、山本五十六に関するセミナーを開催されるとの記事を読んだからでした。(ミーハーレベルなのですが、山本五十六ファンなのです。)
セミナーは、著作を読んである程度概要を掴んでから。と思っていたのですが、とんでもない。
もとになっている『失敗の本質』が、そもそも難しい本である上、普段読むジャンルと全く異なるため、読みこなすのに時間がかかっています。

本を読みながら、自分がいくつかの性格診断で「軍師」や「策士」と診断されたことを思い出しました。

自分ではそんな要素まるでないと思っていたのですが、実は意図せずはかりごとをしているのかも。
どうせなら、効率的に確実に目標達成をするため、戦略や戦術を学んでみるのもいいなぁ。と思うようになりました。まずは、『「超」入門 失敗の本質』を読み終え、その後は、「孫子・クラウゼヴィッツ」や「戦略」・「マーケティング」・「ロジカルシンキング」などのキーワードで本を読んでいこうと思います。

Lukia_74
Lukia
この際、ブログのプロフィールも、変えてみようかな。

You Tubeの「後で見る」を減らす

「紙」も減らしたいのですが、You Tubeの「後で見る」に保存した動画も減らしたい。(笑)
2021年4月6日現在、152本もあります。どの動画も10分程度なのですが、最後まで見る気力がなく、ついつい保存し続けてしまいました。自分にとって有用な動画を厳選し、できれば繰り返し見るように習慣づけたいです。

ブログ記事を17本更新する

2021年中は、120本のブログ記事を更新する。との目標を立てています。
目標達成のため、週3本のノルマが課せられているのですが、開放感が行き過ぎて気が緩んでいるので、すでに5本以上のノルマが溜まっています。(汗)時間割を決めていないせいで、いつブログ更新をするのか、自分で把握できていないのだと思います。

仕事をしているときは、どうしてもそちらに気力体力が持っていかれてしまい、ブログを更新できませんでした。困ったことに、ブログを更新できないことがまたストレス・フラストレーションになるんですよね。
そこで、今年は「2021年中は、どこからも誰からも仕事は受けない!」と決めましたので、ここ2年で溜まったブログ更新に関するストレスやフラストレーションを一気に解消したいと思います。

Lukia_74
Lukia
ブログ記事のための下書きの紙も大量にありますので、ザックザック書いて、ザックザック処分していこうと思います。

「自律性」を支えるのは、「時間割」です


「ワークライフ三昧生活」において、最も重要なのは「自律性」です。
そして、その「自律性」を支えるのは、やっぱり時間割なのだと気がつきました。

初めは、「4週かけて、部屋を片付けよう」と考えていたのですが、これではざっくりしすぎて、実行できませんでした。片付けは一気呵成にやるべきイベントなのですが、丸一日片付けばかりというのもやる気が出ず、ついつい本を読むとか、まとめノートを作るとか、逃避行動に走ってしまうのです。

こういう状態になってみて、あらためて「時間割の有効性」にきづかされました。

学校などの時間割は、時間制限があり、やるべきことがバランスよくちりばめられています。
時間制限があるということは、いかに効率よく教えるか、学ぶか。ということに繋がりますし、
時間内に終わらなくても、ズバッと切ることで、「ツァイガルニク効果」を期待することができます。


実は、脳は1時間ごとに使う場所を変えてやるといいのだそうです。
同じ刺激を与え続けると、慣れてダレてしまい、思ったほどの効果が上げられないのだとか。

また、筋トレをするとか、体を動かすことは、学習効率を高めるとも。

Lukia_74
Lukia
だから、学校には「体育」があったんですね。
さらに、新しいアイデアが出ない!行き詰まった!ってときは、トランポリンで飛び跳ねるといいのだとか。

実は、トランポリン様のものを買いましたので、詳細はまた別の記事に書くとしましょう。

レモンのライン
私の部屋の場合、単純な片付けではなくて、見返したり、勉強したりすることで「紙を減らす」というちょっと複雑なものなので、他のエリアの片付けや、勉強などと並行しながらやっていくのが最も効率的と結論づけました。そして何より重要なのが「バランスよくタスクをこなす」ことです。

ここ二週間ほどで、「片付けだけ!」とか、「勉強だけ!」ではうまくいかないことがわかったので、
できれば、月ごとの「時間割」を作成しようと思います。
ノートに書き出している「2021年中にやりたいことリスト」から欲張らずにいくつかピックアップし、しっかりと「時間割」に落とし込む。学校の時間割は、シフトの関係があるので、年度内に変更することはできませんが、自分一人の「ライフワーク三昧生活」なら、いくらでも変更可能です。PDCAサイクルをガンガン回して、二年間で抱え込んだ欲求を少しでも解消し、次のステップに進みたいと思います。

Lukia_74
Lukia
どうせ、いろいろやるうちにまたやりたいことが派生して出てくるんだろうな。私の人生、ずっとこんな調子です。

プロフィール

Author Profile
Lukia_74

元・再受験生、元塾講師、元高校非常勤講師。広島育ち。
中・高国語の教員免許を取得するも、塾講師時代は英語や数学ばかり教えていた。
思うところあって大学再受験を決意。理転し、数学Ⅲ、化学、生物を独習する。国立大学へ合格するも、2018年3月に再受験生生活にピリオドを打つ。
モットーは「自分の予定はキャンセルできても、生徒の予定はキャンセルできない」と「主婦(夫)こそ理系たれ」。
広島のお好み焼きとグレープフルーツが大好き。どっちかというと左党。楽しみはひとりカラオケ。
高校で教鞭を取った経験から、現在は「現代文」と「小論文」の指導力アップを目指し、自己研鑽中。最近は趣味として高校数学を解く。

カテゴリー

2021年4月7日日々雑感

Posted by Lukia_74