ふせん×手帳の可能性を追究したい【無印手帳の可能性をさぐる】

2021年5月29日日々雑感ノート術

「ふせん×手帳の可能性を追究したい【無印手帳の可能性をさぐる】」のアイキャッチ画像
読了時間: 約032

先日ダイソーで、タスクを箇条書きできるTodoふせんを入手しました。
幅が7cmなので、計算上はA5サイズに2枚並べて貼れるはずですが、
実際貼ってみるとすごく窮屈そうなので、1枚貼るだけにしました。

このふせんは、タスクを思いつくまま次々と書き留められるところがいいと思うのですが、
かなりの枚数が束になっているので、持ち運びには不便です。

無印手帳のカスタマイズ例

そこで、まだ使っていない10週ぶんの方眼ページに貼り付けておくことにしました。
あらかじめ、ふせんごとにカテゴリを設定しておけば、カテゴリ毎のタスクが一枚のふせんに集約されることになります。

そして、毎週の予定を組むときは、そのふせんからこなしたいタスクを「棚卸し」してくればいいことになります。ひとまずは、このやり方をしばらく試してみて、ふせんの活用の仕方と手帳のサイズの兼ね合いをおいおい考えていきたいと思います。

プロフィール

Author Profile
Lukia_74

元・再受験生、元塾講師、元高校非常勤講師。広島育ち。
中・高国語の教員免許を取得するも、塾講師時代は英語や数学ばかり教えていた。
思うところあって大学再受験を決意。理転し、数学Ⅲ、化学、生物を独習する。国立大学へ合格するも、2018年3月に再受験生生活にピリオドを打つ。
モットーは「自分の予定はキャンセルできても、生徒の予定はキャンセルできない」と「主婦(夫)こそ理系たれ」。
広島のお好み焼きとグレープフルーツが大好き。どっちかというと左党。楽しみはひとりカラオケ。
高校で教鞭を取った経験から、現在は「現代文」と「小論文」の指導力アップを目指し、自己研鑽中。最近は趣味として高校数学を解く。

カテゴリー

2021年5月29日日々雑感ノート術

Posted by Lukia_74