Luxeritas(ルクセリタス)が高機能なので、プラグインを削除した話。

2018年5月27日日々雑感, 日進月歩Luxeritas(ルクセリタス), Word Press(ワードプレス), そうだったのか!, 鋭意制作中。

読了時間: 約352
Left Caption

Lukia

最近、ず~っとパソコンの前にいます。
2018年6月6日のオープンに向け、
予約投稿の記事を書きためたり、ブログの外観を整えたり。
気がつくと夕方になっていて、晩御飯のメニューも手抜きがちです。ははは・・・(^◇^;)

Luxeritas 3.0.0にアップデートして、不要なプラグインが出てきた。

Luxeritas(ルクセリタス)が高機能というのは、聞いていましたが、使ってみると本当にその通り。ほかのテーマを使っている人がオススメしていたプラグインを複数入れていたのですが、いくつか減らしました。バージョン2.x.xでもそうだったのですから、3.0.0は、さらに高機能になっていました。

今から、Luxeritas(ルクセリタス)を使おうと考えている人にアドバイスするなら、

Left Caption

Lukia

まずは、テーマだけ入れてみて。


でしょうか。

入居前に、必要だと思ってあれこれと家電を買い込んだものの、
超オール電化住宅だったので、ほとんど使わなかった。みたいな感じですかね。入居してから、買い足せば十分です。

削除したプラグインをふりかえる。

テンプレート作成

「ふきだし」プラグインを使わずに「ふきだし」を書いていた頃に、テンプレートを作成できるプラグインをインストールしていました。

しかし、3.0.0以降、「定型文登録」機能がそのテンプレート作成プラグインに相当することがわかったので、不要となりました。

読了時間を表示するプラグイン

これは、Luxeritas(ルクセリタス)には、直接関係はないけれど、Luxeritas(ルクセリタス)の先輩利用者さんの記事を参考にさせてもらったので、不要になりました。

(html)サイトマップを自動作成するプラグイン

今日(2018年05月27日)、おもいきって(html)サイトマップを自動作成してくれるプラグインを削除しました。
以降は、そのお話です。

なんともそっけない htmlサイトマップ。

WordPress(ワードプレス)を始めて間もないころに、
(html)サイトマップを自動で作成してくれるプラグインをインストールしました。

たしかに、自動作成されています。しかし、これがまたなんともそっけないつくりなのです。

本来はカスタマイズできる高機能なプラグインのようですが、
更新(アップデート)が止まっていました。
そのためか、WordPress(ワードプレス)の最新バージョンでは設定画面が表示されないようでした。

これまでは、サイトマップのそっけなさを気にするどころではなかったのですが、ブログ外観のカスタマイズも大詰めをむかえ、目につくようになりました。

「サイトマップ」には2種類ある。

今日、わかったのですが、「サイトマップ」には、
xmlサイトマップ」と「htmlサイトマップ」の2種類があります。

xmlサイトマップ」は、Googleさんなどに提供して、情報を得たい人を呼び込むためのものです。だから、ブログサイト内では表示されません。

一方、「htmlサイトマップ」は、まさに「サイト内の地図」です。
カテゴリや記事の一覧を表示することで、読者のサイト内回遊の手助けをします。

ということは、回遊者ファーストの「htmlサイトマップ」が作れるプラグインである必要があります。

そこで、現在のWordPress(ワードプレス)のバージョンで、使える。と確認されているプラグインをいくつか試してみました。
しかし、理想の?「htmlサイトマップ」は作れませんでした。

はたして、htmlサイトマップは必要なのか?

行き詰ってくると、人の思考はあらぬ方向へいくものです。

Left Caption

Lukia

右も左もわからない時に勧められて入れたプラグインだけど、そもそも、サイトマップは本当に必要なんだろうか。

自分の検索行動で考えてみる。

自分におきかえて考えてみました。

  1. キーワードで検索をかける。
  2. 上位に表示された記事のタイトルから内容を判断する。
  3. サイトに飛んで、記事の有用性を確かめる。
  4. サイト内を回遊して、関連記事を読む。

こうしてみると、サーチエンジンが直接記事に飛ばしてくれるので、サイトマップを見る機会は少ないことがわかりました。

どうしてもサイトマップを見なければならないのは、「お問い合わせ」のページとか、「会員登録削除」のページが見つからないようなときだけです。(やめてほしくないからか、見つけにくくしてありますよね。)

サイトマップは、遊園地の「場内案内図」

サイトマップは、遊園地でたとえるなら、場内案内図のようなものではないかと思います。あれば便利ですが、なくても平気。という。
というのも、サーチエンジンがお目当てのアトラクションまですっ飛ばしてくれるので、遊園地の「入口」でまごつくことはありません。
また、遊園地内には、一つアトラクションに乗れば、近くにこんなのありますよ。ってオススメしてくれる機能もあります。
それらの便利な機能のおかげで、回遊者が地図を見る必要はほとんどなくなっているのです。

るなさんのサイトも参考にした。

Left Caption

Lukia

(そういえば、るなさんはどうしているんだろう。)

ふと、そんな疑問が浮かび、
Luxeritas(ルクセリタス)の生みの親、るなさんのサイトを見に行ってみました。

すると、サイトマップらしいものは、見当たりませんでした。
しかし、サイドバーに「カテゴリ」が表示されていました。

Left Caption

Lukia

そう!これが私の求めるサイトマップ!!


私もサイドバーに「カテゴリ」を表示するようにしていましたが、見た目が違いました。どうやら、「ドロップダウン」にしていたので、サイトマップ代わりになっていなかったようです。

しばらく、なしでやってみる。

というわけで、早速「カテゴリ」の表示方法を設定し直し、(html)サイトマップ作成プラグインは、削除してしまいました。

しばらく、サイトマップなしでやってみて、どうにも不都合ならばまた考えたいと思います。

数は少ないけれど。

わざわざ記事にしてみましたが、削除したプラグインの数を数えたらそんなに多いとはいえないかもしれません。

しかし、プラグインの数が多いとそのぶんサイトが重くなるなんてことも聞いたことがあるので、少ないならその方がいいですよね。

Left Caption

Lukia

るな姐さん、今後ともお世話になりますッ!

ホント、そんな気持ちになったのでした。(笑)

カテゴリー