「ひろしまフードスタジアム冬の陣」にちょびっと参戦してきました。

日々雑感

読了時間: 約241

2019年2月2日に、「ひろしまフードスタジアム冬の陣 広島大牡蠣祭り」に行ってきました。

場所は、旧広島市民球場です。
昔の1塁側になるのかな?そごう新館の方から向かいました。
ちょうど神楽かぐらをやっていたので、笛や太鼓の音がして、にぎやかでした。

残念!超巨大牡蠣鍋を撮影できず。

球場跡地を白いパーテーションでぐるっと囲んであったのですが、入り口付近がすでに混雑。

パーテーションに沿ってすごい行列が出来上がっていました。

Lukia_74

Lukia

ええっ、入るのに行列なん?(汗)

いえいえ、よく見ると、超巨大牡蠣鍋で作る、牡蠣鍋目当ての人たちが行列で、
ほかのお店を利用したい人は、特に並ぶ必要はないのでした。

この写真は10時43分ごろのもの。
午前11時から販売する牡蠣鍋が、まさに作られているところでした。

Lukia_74

Lukia

広島感満載のイベントだから行ってみたい!
超巨大牡蠣鍋を作っているところの写真撮りたい!

と思っていたのですが、鍋があるのは、ステージの上。
一方、私は昔のグラウンドに立っているので、牡蠣や野菜が鍋の中でぐるぐるする様子を撮ることはできません。

さらに、鍋の前に行列があるので、鍋すら写せませんでした。

Lukia_74

Lukia

写真を撮るための展望台があれば、インスタで上げたりできるのにねぇ。

とぼやき、この写真一枚撮って、あきらめました。

イベント主催者さん!来年は、超巨大牡蠣鍋撮影展望台を作ってください!

参戦じゃなくて、素見ひやかしになっちゃった。(汗)

いざ、会場に着いてみて、気が付きました。
自分のお腹があまり空いていないことを…。

思い返すこと数時間前、朝食をガッツリ食べてしまっていたのでした。

Lukia_74

Lukia

なぜ、計画的に食べておかない!(汗)

自分で自分にツッコミました。(笑)

そんなわけで、実は参戦どころじゃないコンディションでしたので、今年は何も食レポできない結果となってしまいました。

ちなみに、広島の食べ物(牡蠣、お好み焼き、レモンを使った食べ物など)ばかりかな。と思っていましたが、
九州からも参戦しているブースがありました。
馬刺しとか豚骨ラーメン、芋焼酎などがありました。

牡蠣鍋は、話のタネに食べてみたい。と思ってはいたものの、
すでに長い行列ができており、長時間並ぶのは苦手なので、あきらめましたが、
ほかにも焼き牡蠣を販売しているお店がいくつかありました。

長さが8㎝以上はありそうな大きな牡蠣で、しかも、見たことないほどぷりぷり。
ローラの「オッケ~♪」サインのOオーぐらいはゆうにありました。

みんな、そのぷりぷり具合に引き寄せられ、なかなかの人だかりができていました。
熱を加えても、縮まないように上手に焼いているのだろうと思いますが、それにしてもあのぷりぷりの太り具合は驚きました。
あれは見るだけでも、お腹いっぱいになりそうです。

来年は、あの牡蠣を食べてみたいな。

野球選手が見ていた景色。

今回、おもしろかったのは、昔のグラウンドに立てたことですね。

Lukia_74

Lukia

野球選手は、この景色を見ていたんだな。

と思うと、なんか不思議な気分でした。
もちろん、当時は客席があったので、すべて同じように見えたとはいえませんが、
一部だけでも追体験できたのは、おもしろかったです。


写真中央奥、左側の緑の屋根が広島グリーンアリーナ、右が県立総合体育館です。

のぼりのむこうに見える、銀色の半球は、「5-daysこども文化科学館」です。

Lukia_74

Lukia

んんッ?ファイブデイズ?
広島市こども文化科学館じゃなかったっけ?

5-daysって、たしか学習塾ですよね?
命名権を取得したんだろうな。

そして、電車通り側には、折り鶴タワー(左のビル)、右奥に原爆ドームが写っています。
残念ながら、街路灯と重なっちゃっています。

参戦の心得。

今回は、結局何も食べないで帰ってきてしまいました。
いろんな食べ物が楽しめる。というイベントは、ここが最大級のようですが、

広島といえば「牡蠣」ですから、
この時期、「牡蠣まつり」はあちこちで行われているようです。

というわけで、以降は、以下のような心得で臨みたいと思います。

  • 朝食は控えめに。
  • 防寒対策をしっかりと。
  • ウェットティッシュを持っておく。
  • スマホの充電はたっぷりにしておく。(行列に並んだら暇つぶしできるものが必要)
  • 複数人で行く。
Lukia_74

Lukia

次のフードフェスタはいつかなぁ~。

カテゴリー

日々雑感

Posted by Lukia_74